無添加石鹸でやさしく。アトピー肌の洗顔方法はトラブル注意!

アトピーがある場合には、いくら肌をキレイにするためと言っても、洗顔方法には気を使わなくてはいけません。

 

特に洗顔料は、アトピーを引き起こしてしまう原因物質が含まれていることがあります。

 

ですから、一般的には問題がない洗顔料でも、悪影響を起こす場合があるので気を付けましょう。

 

アトピーの人のおすすめの洗顔方法は、まずは洗顔料選びから始まります。市販されている洗顔料には、ほとんど添加物がふくまれています。アトピーの人にとって、添加物というのは肌にトラブルを引き起こす最大の敵とも言えるでしょう。

 

とにかく、アトピーの人は、洗顔料を選ぶときは成分に気を付けてください。最近はオーガニック石けんが人気ですが、オーガニックの中にはアトピーを引き起こすものもあります。

 

天然成分だけで出来ていると言っても安心出来ないのがアトピー。ですから、洗顔料は無添加のものを選ぶようにしましょう。最近は、アトピー専用の洗顔料も色々発売されているので、それを使うのもいいですね。

 

洗顔方法は、とにかく肌に刺激を与えないようにすること。いくら無添加の洗顔料を使っていても、擦ったりしながら洗顔をしたらダメージを与えてしまいます。

 

ですから、強くこする必要もなく、かと言って汚れやメイクが残らない洗顔料を選びましょう。フルーツ酸などでピーリングが出来る洗顔料などは、肌に刺激を与えないのでお薦めです。フルーツ酸なら、肌にダメージを与えることなく、毛穴レベルの汚れまで落としてくれます。

 

アトピーの方は洗浄力も大事ですが、自分のアトピーダメージが軽度か重度かを調べて洗顔料を選ぶようにしましょう。

 

えっ!手抜きなのに絶対に失敗しないクレンジングって?


 


もうメイク落としで悩むのはやめにしてください。


コスパ抜群で最強のクレンジングをお探しのあなたへ…


→私のメイク落としが3分になった秘訣とは?