バツグンの保湿力!クリームタイプのクレンジングで潤いたまご肌(´Д`)

保湿力が高く、ミルクタイプよりもクレンジング力が高いクリームタイプは、ドライスキンの方に人気のクレンジング用品です。

 

一時期は、メイク馴染みが悪い、ベタベタしすぎてダブル洗顔が必要になるから面倒くさい、などの理由からあまり人気がありませんでした。

 

でも、ここ数年はクレンジングでも保湿が注目されるようになり、クリームタイプのクレンジング用品の需要がどんどん伸びています。

 

クリームタイプのクレンジング用品の特徴は、しつこいようですが保湿力です。

 

普通のクレンジングは、どうしても皮脂まで落としてしまうことが多いんです。そのため、洗い上がりが突っ張ってしまったり、乾燥肌になってしまうというトラブルがあったりするんですね。

 

でも、クリームタイプのクレンジング用品なら、肌の潤いを守りながらクレンジング出来るので、こういったトラブルはありません。これが、クリームタイプのクレンジング用品の最大の特徴でしょう。

 

最近は商品もどんどん改良されて、以前ほどべたつきもひどくありませんし、クレンジング効果がアップしているものもたくさん発売されています。

 

ただ、いくら改良されたと言っても、使い方を間違えると肌にダメージを与えてしまいます。オイルタイプやミルクタイプよりもテクスチャーは硬めになっているので、ポイントメイクと馴染ませる時は気を付けましょう。

 

肌に乗せて落とすのではなく、手のひらで温めてテクスチャーを柔らかくしてから、ポイントメイクに馴染ませてください。それ以外の部分でも、肌に乗せたら、優しく馴染ませるようにしてクレンジングしましょう。

 

えっ!手抜きなのに絶対に失敗しないクレンジングって?


 


もうメイク落としで悩むのはやめにしてください。


コスパ抜群で最強のクレンジングをお探しのあなたへ…


→私のメイク落としが3分になった秘訣とは?