クレンジングですっきりとメイクを落とすたった2つのコツとは?

メイクによって、クレンジングにかける時間は違ってきますが、基本的には短時間で効率よく落とすのが理想です。

 

と言うのも、クレンジングは洗浄力が強いため、長く使うほど肌に負担をかけてしまいます。

 

丁寧にじっくりとクレンジングをすると、肌はさっぱりするでしょう。しかし、その状態というのは、肌に必要な皮脂まで落としてしまっている状態です。

 

肌はまったく無防備な状態になってしまい、水分はどんどん失われてしまいます。しかもダメージを受けやすくなっているので、肌の老化を早めてしまうことにもなるんです。

 

ですから、クレンジングでしっかりメイクを落とさなくてはいけないんですが、効果的に落とす必要があるのですね。

 

メイクを効果的に落とすクレンジングのコツは2つ。

 

一つ目は、メイクを緩ませて落としやすい状態にすること。

 

まずは、タオルを濡らしてレンジで温めて蒸しタオルを作ります。それを顔の上に乗せて、顔自体がぽかぽかするまで待ちましょう。顔自体が温まったら、メイクが緩んでくるので落としやすくなります。

 

二つ目は、クレンジングも温めておくこと。

 

メイクは油性のものがほとんどですから、温かければ溶けやすく、低温だと溶けにくいという性質を持っています。クレンジングを温めると言っても、手のひらの上に乗せて人肌になるぐらいまで温めるだけです。

 

温まったら、両手に広げて顔全体に伸ばしたら、小さな円を描くように落としていきます。決してこすらないようにして、ポイントメイクの部分には少し押さえるようにしてクレンジングを馴染ませましょう。

 

これだけで充分メイクは落ちるので、後はぬるま湯でしっかりすすげば完了です。

 

えっ!手抜きなのに絶対に失敗しないクレンジングって?


 


もうメイク落としで悩むのはやめにしてください。


コスパ抜群で最強のクレンジングをお探しのあなたへ…


→私のメイク落としが3分になった秘訣とは?