あなたはどれ?肌質にあわせたクレンジング選びのポイント(・´з`・)

クレンジングは、美肌の基礎となるものですから、しっかり選ばなくてはいけません。

 

流行っているから、好きなタレントさんがコマーシャルしているから、などの理由で選んだら、肌にまったく合っていないということもあります。

 

基礎化粧品でもそうですが、クレンジングも肌に合わないものを使えば、当然肌に負担をかけてしまいます。

 

クレンジングは、ついつい落としやすさや使用感で選んでしまうことも多いでしょう。

 

でも、肌に合っていないクレンジング用品は、肌トラブルや老化も引き起こします。ですから、クレンジング用品も基礎化粧品を選ぶ時と同じぐらい、慎重に選びましょう。

 

クレンジング用品を選ぶ際に気をつけるポイントは、自分の肌に負担をかけないということ。例えば、乾燥肌の人がオイルタイプのクレンジング用品を使えば、肌に大きな負担をかけてしまいます。

 

と言うのも、オイルタイプのクレンジング用品は洗浄力が強すぎるので、バリア機能が低下している乾燥肌には負担が大きいのです。ですから、乾燥肌の人がオイルタイプを使うと、さらに乾燥したり敏感肌になってしまうことがあります。

 

脂性肌の人だと、ミルクタイプやクリームタイプのクレンジング用品では、メイクがきちんと落ちません。もともと皮脂が多いところに保湿効果が高いクレンジング用品を使っても、皮脂と保湿成分が馴染まないんです。

 

このように、クレンジング用品を選ぶ時には、まずは自分の肌質を知ることが先決です。その上で、肌にあったクレンジング用品を選ぶようにしましょう。

 

えっ!手抜きなのに絶対に失敗しないクレンジングって?


 


もうメイク落としで悩むのはやめにしてください。


コスパ抜群で最強のクレンジングをお探しのあなたへ…


→私のメイク落としが3分になった秘訣とは?